環境工学研究会(大阪)

環境工学研究会(大阪)

(主催)空気調和・衛生工学会近畿支部

(協賛)建築設備技術者協会近畿支部

(日時)平成29年1月27日(金)15時~17時

(会場)大阪府立男女参画・青少年センター(ドーンセンター)大会議室2

   (大阪市中央区大手前1-4-39ドーンセンター  TEL: 06-6910-8500)

題目と内容

1. 『集合住宅対応サイホン排水システム 実用化に関する研究』

                                                            報告者 細田幸宏 (株)ブリヂストン 

 現在の集合住宅では、SI住宅などに見られる可変性、レイアウト自由度の高い間取り

の要求、維持管理合理化のための排水立て管の共有部設置などが求められています。し

かしながら、従来の勾配を設ける排水システムではこれらの対応が難しい現状がありま

す。これら課題を解決する手段の一つとして小口径・無勾配排水である「サイホン排水

システム」が期待されています。本稿では、同システムにおいて、実用化に向けた様々

な実験を行っており、その一部をご紹介させていただきます。 

 また、次世代の排水の搬送方式として、機械式排水システム(小型圧送排水・真空排

水)、及びサイホン排水システム(サイホン雨水排水システム・サイホン雑排水システム)

が挙げられます。その適用を目的とし、2016年2月に一般社団法人 日本建築学会より「機

械・サイホン排水システム設計ガイドライン」(AIJES-B0003-2016)が発刊されておりま

す。本ガイドラインの概要についても併せてご紹介させていただきます。

2. 『工場におけるコンプレッサー設備の省エネ方法』

                                                              報告者 藤田祐章(株)IHI回転機械

 工場における消費電力の約30%を占めると言われているコンプレッサー設備の省エネ

ルギー化は未完の課題であり、ユーザーおよびコンプレッサーメーカーの“省エネルギー”

への注力がより一層求められています。

 本稿では、ユーザーで運用されているコンプレッサー設備において「何を改善すれば

実際に省エネルギー効果が生まれるのか?」という漠然とした課題を解決するためのポイ

ントをご紹介いたします。また提案および省エネ効果検証事例も幾つかご紹介いたします。

 

参加費  環境工学研究会会員は無料、非会員 2000円(資料代を含む) 

      申込方法  ご希望の方は、平成29年1月17日(火)までに、ホームページ上の申込

                      フォームから申し込み下さい。

      お問合わせ (社)空気調和・衛生工学会近畿支部

〒559-0034 大阪市住之江区南港北2-1-10ATC/ITM棟11階

 TEL: 06-6612-8857  FAX 06-6616-7098           

 e-mail: office@kinki-shasej.org


お申し込み終了
公益社団法人 空気調和・衛生工学会 近畿支部
〒559-0034 大阪市住之江区南港北2-1-10 ATC/ITM棟11Fインキュベーションオフィス6号室  TEL:(06)6612-8857  E-mail:office@kinki-shasej.org