「シックハウス対策の実際と今後」

taitl.gif
>> 「シックハウス対策の実際と今後」

 平成15年7月からシックハウスに関する法律が施行され、申請関係のみならず実務面においても本格的な対策が求められています。

本講習会では、実際の被害事例からそれらの具体的な対策を考えるとともに、建物内の居室における原因物質の測定方法と測定事例についてもご紹介します。

最後に、これらを包括した視点から今後の対策においての問題点も探りたいと思います。



主 催 : (社)空気調和・衛生工学会 近畿支部

協 賛 : (社)建築設備技術者協会 近畿支部

開催日 : 平成16年1月14日(水) 13時30分-17時00分

会 場 : 大阪管工事会館 2階大会議室

講 師  :特定非営利活動法人シックハウスを考える会理事長  上原裕之
      大阪市立環境科学研究所  宮崎竹二
      大阪大学名誉教授  楢崎正也

定 員 : 60名

聴講料 : 会員 3,000円  非会員 4,000円

申込締切日 : 平成16年1月7日(水)

方 法 : 適当な用紙に「シックハウス対策の実際と今後」と標記し、
      氏名・年齢・勤務先・住所・連絡先電話番号を明記し、受講料を添え
      (宛名記入80円切手貼付)を同封し現金書留にてお申し込みください。

申込先 : (社)空気調和・衛生工学会 近畿支部
      〒531-0072 大阪市北区豊崎3-8-11大阪管工事会館
      TEL 06-6373-0675 FAX06-6373-0676

お申し込み終了
公益社団法人 空気調和・衛生工学会 近畿支部
〒559-0034 大阪市住之江区南港北2-1-10 ATC/ITM棟11Fインキュベーションオフィス6号室  TEL:(06)6612-8857  E-mail:office@kinki-shasej.org