講習会(大阪)「自動制御システムの最近動向と省エネルギー制御」

taitl.gif
>> 自動制御システムの最近動向と省エネルギー制御 

最近、設備システムにおいて地球環境問題から省エネルギー、LCC等が重要課題となりつつあり、それらを実行する手段としての自動制御システムは重要な位置付けである。

また、従来のシステムから『オープン化』『LON』『SI』および『マルチベンダー』など新しいキーワードによる動きもみられ、自動制御分野は大きな変貌を遂げようとしている。

今回、それらの動向を事例も含めて平滑に紹介すると共に、省エネルギー制御について計装図を元に動作説明を行います。



主 催 (社)空気調和・衛生工学会 近畿支部

協 賛 (社)建築設備技術者協会 近畿支部

開催日 平成13年10月31日(水) 13時30分-16時30分

会 場 大阪管工事会館 2階大会議室

講 師 山武ビルシステム(株) 竹迫 雅司

(株)東芝 池田 耕一

定 員 60名

聴講料 会員 5,000円 非会員 6,000円



申込締切日   平成13年10月26日(金)

申込方法 適当な用紙に「自動制御システムの最近動向と省エネルギー制御」と標記し、氏名・年齢・勤務先・住所・連絡先電話番号を明記し、受講料を添え(宛名記入 80円切手貼付)を同封し現金書留にてお申し込みください。

申込先 (社)空気調和・衛生工学会 近畿支部

〒531-0072 大阪市北区豊崎3-8-11大阪管工事会館

TEL 06-6373-0675 FAX 06-6373-0676

お申し込み終了
公益社団法人 空気調和・衛生工学会 近畿支部
〒559-0034 大阪市住之江区南港北2-1-10 ATC/ITM棟11Fインキュベーションオフィス6号室  TEL:(06)6612-8857  E-mail:office@kinki-shasej.org