国際学術交流講演会

2007年ASHRAE冬 季大会(ダラス)と
展示会(AHR EXPO 2007)の動向について
(空気調和・衛生工学会 第16回 国際交流視察団報告)


 ASHRAE冬季大会への参加と展示会の視察は多様性に富んだ冷凍空調に関する技術情報の収集に大きな意味がある。2007年の視察団は東京大学の加藤 教授を団長とした24名の参加者によりASHRAE冬季大会、AHR EXPOと呼ばれる展示会ならびにテキサスA&M大学、米国電力中央研究所、スタン フォード大学等を訪れ、多くの情報を収集した。冬季大会での話題としては期間エネルギー効率、コミッショニング、IDCセンターの高密度冷却、紫外線殺菌 技術などが挙げられる。展示会では日本、韓国、中国のメーカー展示が目を引いた。技術的にはマイクロターボ圧縮機、紫外線殺菌灯、短距離無線技術であるZigBee等に新規性が見られた。また各研究機関での省エネルギー研究および実践に接し米国の省エネルギーに対する姿勢を感じ取ることができた。最後に 本年の第17回視察団に関する情報にも若干触れる。




主  催 空気調和・衛生工学会近畿支部 国 際交流委員会


講  師 柳原 隆司 氏(東京電力)


日  時 平成20年7月24日 (木)13:15?14:45


場  所 大阪駅前第二ビル4階 キャンパス ポート大阪
http://www.consortium-osaka.gr.jp/access/index.html


定  員

申 込 先
110名(申し込み先着順で定員に なり次第締め切り)

(社)空気調和・衛生工学会近畿支部
〒559-0034 大阪市住之江区南港北2-1-10ATC/ITM棟11F
電話 (06-6612-8857) FAX(06-6613-7890)
Web:http://kinki-shasej.org/ E-mail:office@kinki-shasej.org

お申し込み終了
公益社団法人 空気調和・衛生工学会 近畿支部
〒559-0034 大阪市住之江区南港北2-1-10 ATC/ITM棟11Fインキュベーションオフィス6号室  TEL:(06)6612-8857  E-mail:office@kinki-shasej.org