国際学術交流講演会「韓国のエネルギー消費と再生可能エネルギーの情勢」

 近畿支部では2003年5月に大韓設備工学会 釜山・蔚山・慶南支部と交流協定を結び,早8年目を迎ようとしています.来る第48期支部総会では,同支部の代表として釜山情報大学教授のPark Min-Young支部長を来賓としてお招きしています.

 今韓国では,全産業のCO排出抑制を担ったグリーン政策が打ち出され,再生可能エネルギーに対する関心と投資が高まりつつあります.しかし,2007年の韓国内での再生可能エネルギー消費量は1次エネルギー換算で未だ3.5%に留まっています.また再生可能エネルギーに占める廃棄物エネルギーの利用率は66.7%で,水力発電を凌いでいて,両者を加えると 96.3%になり,太陽光発電,太陽熱と風力の利用は非常に低い状況です.韓国のエネルギー消費と再生可能エネルギーの情勢について,この分野の専門家でありPark支部長と共に来日頂く国立昌原大学校Cho Sung-Woo先生に,最近の研究成果を交えて平易に解説頂くために,以下のような国際交流講演会を企画いたしました.

企業で空調技術に関わる技術者はもちろんのこと,学校関係者や学生等の多く方のご参加をお待ちしています.最後に,この講演会によって大韓設備工学会 釜山・蔚山・慶南支部での学術・技術活動に対する理解が深まり,交流が一層促進されることを期待しています.

 

主  催 空気調和・衛生工学会近畿支部 国際交流委員会

日  時 平成23年5月23日(月)10時00分-11時50分(受付開始09時30分

会  場 ホテルコムズ大阪6F会議室ローズルーム(大阪市北区豊崎3-18-8

       http://www.hotelcoms.jp/osaka/

講  師 国立昌原大学校 Cho Sung-Woo先生(工学部建築工学専攻)

演  題 韓国のエネルギー消費と再生可能エネルギーの情勢

定  員 50名(申し込み先着順で定員となり次第締め切り)

参 加 費 無料

申込方法 参加ご希望の方は、下記の申込フォームからお申込下さい。

     申込受付後、受講票をメール致します。


(社)空気調和・衛生工学会近畿支部

〒559-0034 大阪市住之江区南港北2-1-10ATC/ITM棟11F
電話(06-6612-8857) FAX(06-6613-7890)


お申し込み終了
公益社団法人 空気調和・衛生工学会 近畿支部
〒559-0034 大阪市住之江区南港北2-1-10 ATC/ITM棟11Fインキュベーションオフィス6号室  TEL:(06)6612-8857  E-mail:office@kinki-shasej.org