都市屋外熱環境の実態および改善策

都市屋外熱環境の実態おび改善策

主  催 (社)空気調和・衛生工学会近畿支部

協  賛 (社)建築設備技術者協会近畿支部

日  時 平成17年4月22日(金)14時-16時

会  場 大阪管工事会館2階大会議室

題 目・報告者
1)京都町家街区の夏期熱環境改善方策に関する研究   芝池英樹 京都工芸繊維大学工芸学部
 京都市街地数カ所での温・湿度の長期測定結果と,詳細人工衛星画像により推定される地表面被覆性状を考慮したメソスケールと2方程式CFDモデルの予測 結果を総合的に検討して,京都町家街区の夏期熱環境改善に対する屋根・地表面被覆の高アルベド化と建物の外断熱化の効果について報告する.また,冬期の街区温熱環境に与える影響についても述べる.

2)道路舗装による街路の熱環境調整              西岡真稔 大阪市立大学工学部
 都市のヒートアイランド緩和策の一つとして、高反射舗装と保水舗装が注目されつつある。舗装表面の日射熱吸収の低減、水分蒸発による冷却と、それぞれ方 法は異なるが、いずれも舗装表面の温度低下を狙うものである。ここで、これらの舗装の持つ性能の現状と、創出される熱環境の特徴について分析し報告する。

参加費  環境工学研究会会員:無料(会員証をご提示下さい)
      非会員:2000円(資料代を含む)

申込方法 17年4月15日(金)までに、TEL 又はFAX、E-mailにて、
       下記までお申し込み下さい。

       
(社)空気調和・衛生工学会近畿支部
       〒531-0072 大阪市北区豊崎 3-8-11 大阪管工事会館
       電話(06-6373-0675) FAX(06-6373-0676
       E-mail:enomoto@kinki-shasej.org

公益社団法人 空気調和・衛生工学会 近畿支部
〒559-0034 大阪市住之江区南港北2-1-10 ATC/ITM棟11Fインキュベーションオフィス6号室  TEL:(06)6612-8857  E-mail:office@kinki-shasej.org