第11回国際技術動向報告会 「大韓設備工学会釜山・蔚山・慶南支会の技術動向」

第11回国際技術動向報告会
「大韓設備工学会釜山・蔚山・慶南支会の技術動向」
 国際技術動向報告会は、学会員や会員企業が海外で展開している色々な技術活動を概説・紹介頂く機会として2008年3月に第1回を開催し、今では近畿支部国際交流委員会が大略年1回開催する定例行事として定着しています。第11回を迎える今回は、大韓設備工学会釜山・蔚山・慶南支会から2人の先生をお招きし、技術動向をご報告いただきます。今回の講師の方々は、Ihm Pyeong-chan教授(Dong-A University)とNam Yu-jin准教授(Pusan National University)です。
 国際的には地球温暖化防止の新しい枠組み(ポスト京都議定書)の合意を目指すCOP21の開催、国内では省エネ基準の適合義務を創設した「建築物のエネルギー消費性能の向上に関する法律」の公布、間近に迫った電力・ガスの小売り全面自由化など、エネルギーの有効利用や地球環境問題が新しい段階を迎えつつある今、最隣国・韓国の設備工学技術について、その最新動向をご報告頂きます。各企業はもちろんのこと、学校関係者、学生の方など多くの皆様のご参加をお待ちしております。
 
主  催  公益社団法人 空気調和・衛生工学会近畿支部
日  時  平成29年1月10日(火曜)13:20-14:40
会  場  ハービスPLAZA 5F会議室8・9・10
                      (〒530-0001 大阪市北区梅田2-5-25 ハービスOSAKA 5F) TEL:06-6343-7350
参加費   無料
プログラム    『大韓設備工学会釜山・蔚山・慶南支会の技術動向』
(1)Design Optimization for Energy Efficient Buildings(30分)
                                                 Ihm Pyeong-chan教授(Dong-A University)
(2) ZEB実現のための太陽光熱・地中熱利用ヒートポンプシステム(30分)
                                                                  Nam Yu-jin准教授(Pusan National University)
定員    60名(申し込み先着順で定員となり次第締め切り)
申込方法  参加ご希望の方は、下記の近畿支部ホームページの申込フォームからお申し込みください。
 
 
問い合わせ   公益社団法人空気調和・衛生工学会近畿支部
〒559-0034  大阪市住之江区南港北2-1-10
ATC/ITM棟11階
電話(06)6612-8857  FAX(06)6616-7098  E-mail:office@kinki-shasej.org
 
 

お申し込み終了
公益社団法人 空気調和・衛生工学会 近畿支部
〒559-0034 大阪市住之江区南港北2-1-10 ATC/ITM棟11Fインキュベーションオフィス6号室  TEL:(06)6612-8857  E-mail:office@kinki-shasej.org