「コミッショニングの実際―事務所ビルでの熱源システム性能検証」

taitl.gif
>> コミッショニングの実際

事務所ビルでの熱源システム性能検証

最近、建物において企画から設計、施工、引渡しそして運用のすべての段階において顧客要求を満足する建物の生産及び運用システムが重要視されています。

また、建築設備分野においても地球環境問題から省エネルギー、LCCO2の低減等が重要課題となっております。これらの要求を達成する手段として近年ライフサイクルの「コミッショニング(性能検証)」が必要になってきました。

しかし現状はまだ新しい概念であり、試行の段階といえます。今回はその動向を具体事例によって平滑に紹介すると共に、今後の性能検証についての問題点を探りたいと思います。



主催  (社)空気調和・衛生工学会 近畿支部 

協賛 (社)建築設備技術者協会  近畿支部 

開催日 平成14年11月29日(金) 13時30分-16時30分

会場 大阪管工事会館 2階大会議室 

定員 60名 

講 師 国土交通省近畿地方整備局営繕部 野崎明宏
三機工業(株)           高西 浩
山武ビルシステム(株)       今津茂樹 

聴講料 パート毎に担当講師作成の資料を当日お渡しします。

申込締切 会員 5,000円  非会員 6,000円 

申込方法  適当な用紙に「コミッショニングの実際」と標記し、氏名・年齢・勤務先・住所・連絡先電話番号を明記し、受講料を添え(宛名記入80円切手貼付)を同封し現金書留にてお申し込みください。

申込先 (社)空気調和・衛生工学会 近畿支部
〒531-0072 大阪市北区豊崎3-8-11大阪管工事会館
TEL 06-6373-0675 FAX06-6373-0676

お申し込み終了
公益社団法人 空気調和・衛生工学会 近畿支部
〒559-0034 大阪市住之江区南港北2-1-10 ATC/ITM棟11Fインキュベーションオフィス6号室  TEL:(06)6612-8857  E-mail:office@kinki-shasej.org