ヒートアイランド対策・都市の平熱化のために

ヒートアイランド対策・都市の平熱化のために
-熱環境に配慮した街区デザイン-

  社会問題となっているヒートアイランド現象緩和を推進するために、今回、都市部の街区デザインに着目し、実際に大阪御堂筋周辺を取り上げ、環境実測に基づく問題点の究明や、街区デザインを中心とした様々な対策の立案、それらの効果の試算結果などを紹介する。


主  催 空気調和・衛生工学会近畿支部
協  賛 建築設備技術者協会近畿支部
日  時 平成19年3月7日(水) 15:00-17:00
会  場 大阪管工事会館 2F大会議室
題  目
1) 街路熱環境の向上を目的とした壁面計画手法に関する検討
報告者 西岡真稔 大阪市立大学講師
内 容 御堂筋街路に面した建物側壁面について、建物側壁面の構成が街路の熱環境に及ぼす 影響に関するシミュレーションを実施し、街路の熱環境に対して好ましい壁面構成の配置計画を提案する。
2) 御堂筋における歩行環境改善の街区デザイン案とその検証
報告者 近本智行 立命館大学助教授
内 容 実際の被験者実験により歩行環境を改善する街区デザインの提案を図り、CFDによ る都市の熱・気流シミュレーションにより、それらの効果を試算した。
3) 特性の異なるキャニオン内におけるヒートアイランドインパクトの実測比較
報告者 吉田治典 京都大学教授
内 容 形状や緑化量などの異なるキャニオン(街路)を対象として、キャニオンと建物の形 状、緑化量、交通量などの差が街路の温熱環境形成に与えるインパクトを比較実測により分析・検討した結果を報告する。
 
参加費
環境工学研究会会員: 無料
非会員: 2,000 円(資料代を含む)
申込方法   申込み受付は平成19年2月23日(金)締切りとなります。
以下の申込みボタンをクリックしていただき、お申込みください。
申込受付は終了させていただきました。ありがとうございます。
会員の皆様は、当日欠席の場合、資料をFAX、Eメールで請求できます。


お問合せ (社)空気調和・衛生工学会近畿支部
〒531-0072 大阪市北区豊崎 3-8-11 大阪管工事会館
電話(06-6373-0629),   FAX(06-6373-0676)
E-mail:  joho-window@kinki-shasej.org

公益社団法人 空気調和・衛生工学会 近畿支部
〒559-0034 大阪市住之江区南港北2-1-10 ATC/ITM棟11Fインキュベーションオフィス6号室  TEL:(06)6612-8857  E-mail:office@kinki-shasej.org