ヒートアイランド対策・環境負荷削減対策におけるCASBEEの適用について

ヒートアイランド対策・環境負荷削減対策における
CASBEEの適用について
  都市部のヒートアイランド現象、地球温暖化現象は現在大きな社会問題となっており、これらに大きな影響を与えている建築物の計画・運用で、個々にこれらを緩和する対策の推進が求められ、また行政の施策としても進められている。今回はCASBEEの適用を軸としたこれら対策・施策の最新トピックを報告す る。

主  催 空気調和・衛生工学会近畿支部
協  賛 建築設備技術者協会近畿支部
日  時 平成18年3月15日(水) 15:00-17:00
会  場 大阪管工事会館    2F大会議室
 
題  目
1)  CASBEE-HI に関して
報告者: 丹羽英治   (株)日建設計  エネルギー計画室主管
内 容: 建築が引き起こすヒートアイランド現象の緩和策を評価するために2005年7月に開発された「CASBEE-HI」に関して解説・報告を行う。

2)  大阪府版 CASBEEに関して
報告者: 木田正憲
大阪府 建築都市部  建築指導室建築企画課企画推進グループ総括主査
濱田大洋
大阪府建築都市部  公共建築室 計画課計画・保全グループ主査
内 容: 大阪府のヒートアイランド対策・環境負荷削減対策に関する施策の解説と、2006年4月より施行される大阪府環境配慮指針、大阪府版CASBEEと、同時期に出版される手引き書の内容について報告する。

 
参加費
環境工学研究会会員: 無料(会員証をご提示下さい)
非 会 員: 2,000 円(資料代を含む)
申込み
方法  
平成18年3月1日(水)までに、TEL 又はFAX、メールにて、下記までお申し込み下さい。


申込先 (社)空気調和・衛生工学会近畿支部
〒531-0072 大阪市北区豊崎 3-8-11 大阪管工事会館
電話(06-6373-0629),   FAX(06-6373-0676)
E-mail:  joho-window@kinki-shasej.org




公益社団法人 空気調和・衛生工学会 近畿支部
〒559-0034 大阪市住之江区南港北2-1-10 ATC/ITM棟11Fインキュベーションオフィス6号室  TEL:(06)6612-8857  E-mail:office@kinki-shasej.org